アンモニア濃度計


 超高感度、大気用NH3
         Model 17 i

    化学発光法による超高感度の大気用アンモニア計です。測定範囲が広く、NOとNO2も同時に測定できます。
    クリーンルーム内のNH
    3測定に最適です。
    D項の付属装置の排ガス用の希釈プローブシステムと組み合わせると測定範囲が0-1ppm〜0-500ppmレンジとなり、水分の多い高濃度の煙道排ガスが測定できます。
    また、校正用の超低残留濃度のゼロガス発生器や標準ガス希釈器も用意しています。
Thermo Fisher Scientific社の製品です

仕  様

測 定 成 分
NH3、NO2、NO
測 定 方 式
冷却化減圧式化学発光法(CLD法)
測 定 範 囲
0〜0.05/0.1/0.2/0.5/1/2/5 ppm

 ご質問、詳細仕様や資料の要求などございましたら sales@thermo.co.jp へ電子メールにてお問い合わせください。

 排ガス用NH3計 Model 17 i -380

    化学発光法による乾式の大気用NH3、NO2、NO 計と接ガス部がハステロイで作られた排ガス用希釈器とを組み合わせた物です。
    排ガス用希釈器は煙道ガスを乾燥したゼロガスで水分とガスを1/100に希釈します。
    水分が20%のサンプルガスでも約0.2%の水分となり、大気用のNH3計で測定できるようになります。また測定範囲も100倍拡大されます。
Thermo Fisher Scientific社の製品です
  注意:上記写真にはMODEL 380排ガス用希釈器が含まれていません。 

 仕  様

測 定 成 分
NH3、NO2、NO
測 定 方 式
冷却化減圧式化学発光法(CLD法)
測 定 範 囲
0〜50/100/200/500 ppm

  Model 380は付属装置の排ガス用希釈プローブを参照下さい

 ご質問、詳細仕様や資料の要求などございましたら sales@thermo.co.jp へ電子メールにてお問い合わせください。