QUAL3認証・EPA準拠排ガス用総水銀モニター

Total Mercury Stack Gas Monitor  SM-4

Mercury Instruments社の排ガス用連続水銀モニターSM-4は元素水銀、イオン水銀と結合水銀を測定できる、試薬を使わない第三世代の連続測定装置です。
サンプル希釈方式を採用して、サンプル中の蓄積したり、汚したりする成分の影響が少なくでき、腐食に強いハステロイ製のプローブも用意しています。
SM-4には2種類の構成があり、検出器にUT3000を用いた物は超高感度で、NISTトレーサビリティの校正液を使ったイオン水銀によるコンバータ変換効率を含めた自動校正機構を内蔵し、QUAL3認証合格、EPAに準拠し、長期間高精度に測定できます。
検出器にVM3000を用いたSM4は応答が早いので、ゴミ焼却炉、下水汚泥焼却や有害廃棄物焼却炉、セメント製造工場等のバグフィルター前の活性炭注入量の制御に使用できます。
その他に排ガス用水銀モニターとしてサンプルガスを希釈しない安価なSM-3もあります。
Mercury Instruments 社製品

仕  様

測 定 方 式
UV吸収法 
測 定 成 分
総 水 銀
測 定 範 囲
0.05 ug / m3 500 ug / m3
2 ug / m3
20,000 ug / m3(検出器がVM-3000の時)
応 答 時 間
180 〜 360 秒(検出器がVM-3000の時は60秒以内)
サ ン プ ル 温 度
最高 250 ℃
濃 度 出 力
4 〜 20 mA
サンプル導管長さ
最長30m(オプションで100m)
計 装 エ ア ー
約 16 L / 分(5 Bar)
電     源
AC 100V 50/60Hz 1.5KVA
寸     法
600W x 600D x 1610H(分析計部)
360W x 660D x 360H(プローブ)
440W x 480D x 480H(プローブコントローラ)
重     量
約 130 Kg(分析計部)
約 28 Kg(プローブ)
約 14 Kg(プローブコントローラ)
ご質問、詳細資料や資料の要求などございましたら sales@thermo.co.jp へ電子メールにてお問い合わせください。