排ガス用FTIR方式多成分計

加熱型排ガス用FTIR式多成分計
  7000 FTIR

7000FTIRは10.2mのガスセルを使ったFTIR方式の加熱型排ガス用多成分計です。セル温度を50から191℃まで設定でき、水分を含む高温排ガスを前処理なしに直接測定ができます。
SymbionとOpusソフトウエアによって内蔵コンピュータが測定した成分の濃度をパネルに組み込まれたディスプレーに表示します。ジーゼル排ガス、煙道排ガス、残留アンモニア、温室効果ガス、SCR入口/出口、埋め立て地ガス、発酵、バイオマス排出、プロセスモニタリングとして最適です。
CAI 社製品

仕  様

測 定 方 式
Fourier Transform Infrared(FTIR)
検  出  器
MCT-A
測 定 成 分
下表を参照下さい
0.2 〜 5 L / 分
分 光 範 囲
305 〜 7500 cm-1
分 光 分 解 能
0.5 〜 128 cm-1
ス キ ャ ン 時 間
1秒 〜 5分 (感度によって変わります)
測 定 濃 度 範 囲
ppb から %
応 答 時 間
スキャン時間と測定成分数による
動 作 周 囲 温 度
- 5 〜 40 ℃
電 源 電 圧
AC100V 50/60Hz
重     量
約 58 Kg
寸     法
483W x 711D x 267H

測定可能成分一覧(下表にない成分はお尋ね下さい)

アセチレン
N2O
アンモニア
NO
CO2
NO2
CO
エチレン
クロロフォルム
ホスゲン
ジクロロエチレン
プロパン
エタン
プロピレン
エタノール
R134A
エチルベンゼン
SF6
ホルムアルデヒド
SO2
メタン
塩化ビニール
トルエン
塩化水素 
メチルエチルケトン
 
ご質問、詳細資料や資料の要求などございましたら sales@thermo.co.jp へ電子メールにてお問い合わせください。